会社設立で自信が持てた!

神奈川,病気になり、少し障害が残ってしまったので、社会人にはもう戻れないのかなと思っていたんです。
しかし、ネットが普及して、体が不自由でもワンチャンスがあるんじゃないかなと思い、会社を設立しました。
病気になる前まではデザイナーをしていたんです。その知識を活かすような仕事を思いつき、ネットで事業を始めたんですが、これが大当たり。
本当に人生ってわからないなと思いました。
ネット事業をする場合にはまず信用が必要だと思ったので、会社設立しました。

会社を設立していることは信用度が高い

会社にしていないと多分、今頃廃業していると思います。それくらいネットで事業をするには肩書きが必要だなと思いました。

デメリットは特に感じた事はありません。
しいて言えば税金の申告がめんどくさいなと思うだけで後はありません。
経費の事も会計事務所に教えてもらえるので、特に難しいなと思いませんでした。会社設立して本当に良かったなって感じています。
障害のある身分ですが、自分に自信を持たせてくれる肩書きでもあるんですよ。

会社設立データ

設立を頼んだ人:会計事務所に頼んだ
会社設立費用:28万円
会社の業種:サービス業
会社の業態:株式会社
ネットを中心として事業を展開していこうと思ったので、株式会社にするという選択肢しか頭にありませんでした。